成人式の記念写真は、当日よりも前撮りにしていたほうが当日どたばたしないし余裕が出るのでお勧めです

忘れられない成人式の出来事と記念写真
忘れられない成人式の出来事と記念写真

成人式の記念写真は前撮りで安心

成人式の記念写真は、大事なものですよね。私は、当日写真を摂るか前もって撮っておく前撮りか選べました。
成人式の時間から逆算して、振袖の着付け、髪のセット、メイクと考えたらどうしても時間が足りなくて、どたばたして、余裕がなくなる自分が想像出来たので、前撮りにしました。
前撮りにして良かったのは、時間だけの面ではなく、着物を着たときのリハーサルにもなったし、成人式の当日にどんな髪型にセットするかの相談も出来たのです。
メイクは自分でしていくことにして、髪は前撮りのときのと、当日のとは違うのにしました。
一回の成人式なのに、前撮りにしたことで、二度わくわくして楽しかったです。
当日の記念写真撮影でなかった分、朝に着付けに出掛ける時間も余裕がありました。

成人式当日は着付けを済ませ準備が出来たら、親戚にも挨拶に行きました。
成人式の前にすでに疲れた記憶があります。
着物で歩くのも気を使いました。
前撮りしていてよかったなと、改めて実感しました。
ただ、成人式の会場に行くと、必ず友人とも記念写真を撮るので、前撮りも当日撮りもいらないかなと言っていた友人もいました。
それはそれで、好きなアングルで撮れるし綺麗に仕上がっていたのでいいなと思いました。
今は、デジカメも携帯でも綺麗に撮れますからね。前撮りにした私は、友人の記念写真の撮影に紛れ込む感じでした。
今思えば、友人一人でばっちりと写っている記念写真もあればよかったなと思っています。
何年か経ったときに写真を見返したとき、一人で写っているのがあると、映えるんですよね。全体の記念写真を見たときにも。だから、記念写真は選べるので、好きな形で残すのが一番ですが、前撮りしておくと、写りの仕上がりの心配も要らないし安心だし、時間に余裕が出来るのでお勧めです。

関連キーワード

Copyright 2017 忘れられない成人式の出来事と記念写真 All Rights Reserved.